<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2020年08月06日

【★4】俺流塩らーめん(代官山)×3+α

☆2020年8月再訪問☆
俺流塩らーめん(代官山)新熟成@202008.jpg
「俺流塩らーめん」
店舗:代官山
写真:「新熟成」
種別:しお
WEB公式サイト

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける
店舗住所:東京都渋谷区猿楽町1-3


 2020年8月、お仕事帰りに再訪問。

 同店「俺流塩らーめん」の代官山店、前回の訪問から実に7年ぐらい経過しているというのが驚きであります。それとともにずっとこの場所でお店を営業し続けているというのがすごいことだと思うですん(´ω`)
 代官山という高級パレスな立地にあって、お店の入れ替わりが早いイメージのあるラーメン屋さんで、これだけ長期間、変わらず営業されているのはものすごいことだと思うますん。


 事前にネットで新メニューとかないかな〜と思っていて、前回おいしかったなつかしの「熟成塩らーめん」を発注しようかな〜〜〜〜〜〜等と考えながらお店に到着してみると、メニュー看板に「新熟成」なる魅惑のメニューがあるではありませんかw
 いいぞいいぞ、今回はこれにしよう。約7年ぶりの再訪問は、熟成塩らーめんではなく「新熟成」がふさわしかろうもん(´ω`)


 平日17:40ごろ、先客1、後客0。
だいぶ空いてる印象ですが・・・時節柄・・・?

■注文は食券制。
 先述の方針通り「新熟成」を選択。


 カウンターに座り、店員さんに食券を渡します。
 麺の茹で具合を指定できる模様。やわらかめを指定。

 10分ほどで着丼となりましたが、卓上の調味料等のレパートリーが豊富ですね(´ω`)
 生ニンニク、おそらくゆず胡椒、ラー油等々。
俺流塩らーめん(代官山)卓上トッピング等202008.jpg

俺流塩らーめん(代官山)卓上のミニメニュー202008.jpg
 トッピングや「俺流ハーフメニュー」がどれもおいしみ深そうですん|・ω・)


 着丼、「新熟成」である。
俺流塩らーめん(代官山)新熟成@202008.jpg

俺流塩らーめん(代官山)新熟成A202008.jpg

 ホホーッ!
 前回約7年前の「熟成塩らーめん」の見た目よりもかなり“新”な熟成塩らーめんじゃぁないですか。

 味玉、分厚いチャーシュー2枚、万能ねぎがすばらしい風味と景観を彩るとともに、豆板醤とは言わないけれど何とか醤系の辛み具材が織りなす魅惑のおいしそうみビジュアル。さながら一杯の芸術品といえそうな一杯ですんんんんんんんんんんんんんんn

 麺はスープとよく絡む感じの細麺であります。私は細麺が大好きだ。
俺流塩らーめん(代官山)新熟成B202008.jpg

 お店にあった「新熟成」の説明は、
「熟成スープに『ピリ辛たれ』 さらに『厚切りチャーシュー』、『低加水麺』を使った新しい熟成。是非ご賞味ください」
 とのこと。ん?もしかして麺も特別な感じになってるですん?

 なお、公式サイトの「熟成塩らーめん」の説明は、
「大量のとりガラとゲンコツ、ネギを圧力寸胴で短時間で出しました。
短時間で出すことにより、くさみは一切ださず旨みと甘みのみを出します。
見ためは、豆乳が入っているみたいですが、とりガラとゲンコツ、ネギだけです。
ガラとゲンコツ、ネギをとろとろの弱火でじっくりと時間をかけて作り上げた一杯です。
想像を上回る旨み、甘みたっぷりのやさしい塩らーめんです。」
 とのこと。

 え、熟成ってそんなに手の込んだ渾身の一杯だったのですね・・・!

 さらに、「新熟成」は
「俺流熟成塩らーめんの進化版。
にんにく風味のスープに秘伝の辛ダレをくずしながら食してください。
辛ダレには自家製の俺流ラー油をたっぷりと使用しております。」
 とのこと。


 とろとろの味玉と万能ねぎの入った熟成塩スープとの相性は最高ですん(´ω`)
 チャーシューはほどよい脂身で食べやすめの分厚いやつでしたが、脂っこい肉類の苦手なブログ主的には2枚は少々厳しい面がありましたですんw チャーシュー好きな人には良きチャーシューでは(´ω`)


 スープはたぶん7年前にいただいた熟成とあんまり変わってないのではないかと思うますん。
 “俺流”とかいう名称のイメージからはがっつり系だったりジャンキーな感じを想像しますが、とても落ち着いた上品なスープですん。上品すぎて途中で若干味にマンネリ感が感じられる可能性がある気がしますが、そこで卓上のニンニクを投入しますん!
 今回は試しませんでしたが、前回訪問時にはたしかゆず胡椒的なものもあったはず・・・これも良く合いそうですなぁ(*´︶`*)╯


 新熟成、おいしみでした。
 ごちそうさまでした。

↓2020008再訪問時の食券機その他↓
俺流塩らーめん(代官山)食券機202008.jpg

俺流塩らーめん(代官山)店先メニュー看板202008.jpg

俺流塩らーめん(代官山)店先202008.jpg



☆2013年10月再訪問☆

写真:「熟成塩らーめん」
種別:しお

   :細麺
接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける

 法人の先生方と行ったった。前回の塩らーめんは普通だったのですが、前回「熟成のがおいしい」とアドバイスされたので今回は熟成を。
 スープが濃厚ですん。しおとんこつだと思われますん⇒202008再訪問記事にてスープに関して更新しておりますん。スープと麺の辛みと程よいこってりがなんともいえないですん。確かに熟成の方がすごくおいしい。



「俺流塩らーめん」
店舗:代官山
写真:「俺流塩らーめん」
種別:しお

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★☆☆
チャーシュー:いける

 2013年1月、お昼に先生方と行ったった。昔違うラーメン屋さんがあったと思う場所に、俺流があった。本稿が記念すべき200記事目の投稿・・・だと思うw

 まずは基本となる普通の塩ラーメンを注文。食券制。

 麺は細麺で柔らかいもちもちの食感。
スープは非常にあっさりとした塩。特にくせもなく、逆に言えば個性が弱い気もします。
 チャーシューもあっさりなので難なく食べきれました。

 後半にゆず胡椒を入れるとやはり塩にこれは合うものですね。
噂に名高い俺流塩ラーメン・・・大先輩曰く、「俺流熟成塩らーめん」がおすすめとのことなので、次回はこれを試そうかと思っておりますぞなもし ≧ω≦ノ




からあげですん。代表社員先生大絶賛!これはおいしいですん!

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png署名案A.png


posted by まゆつば at 03:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■中目黒/代官山周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184634945

この記事へのトラックバック