2014年12月09日

【★5】Kitchen Troquet(中目黒)×2


「Kitchen Troquet(トロケの台所)」
店舗:中目黒
写真:「トマトラーメン ポモドーロ」
種別:鶏がらトマト
WEBTwitterFacebook

   :極細麺
接客 :★★☆☆☆
満足度 :★★★★★
うみゃあああああああああああああああああ
チャーシュー:いける(鶏肉のかたまり)
店舗住所:東京都目黒区上目黒1-4-3 エクセル中目黒104


 2014年9月、お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 このお店、かなり場所が分かりにくいです。下の方に店舗外観写真掲載しますが本当にわかりにくくて雰囲気的に入りづらいwww

・・・そういえば中目黒先輩(「先輩」までがあだ名であって、先輩ではない。某一存の生徒会に登場する架空の先輩を冠する同期である。)はお元気だろうか。

 狭いようにみえて意外と店内は広い。らせん状の店内の奥にはテーブル席もある。予約もできる模様。
 トマトラーメンを基本としてたくさんのこだわりを感じるメニューがありました。

■注文はオーダー制。

メニュー名がこだわられすぎててよくわかりませんが、最もノーマルの「トマトラーメン ポモドーロ」を注文。大盛等は可能な模様。

 10分強で着丼。いやはや、これは見た目がとてもきれい^^
ごっつい鶏肉、これはおそらくささみさん?と野菜はこれなんていうんだっけw

 スープにはバジルが効いています。たぶん鶏がらのベースに大量のトマトが投入されてますね!ネットの後情報によるとトマト3個分投入されているとかwwww
確かにでっかいトマトがいっぱい。あつあつで適度な酸味が食欲をそそります!!うみゃあ!!

 麺は極細麺。スープとよくからみますんんんんんんんんんんんんんんんんn(´ω`)

 しかし鶏のささみさんはおいしいんだけどかなり冷たい。。。温度差がこれは何とかしないといけないと思います。

 卓上トッピングは国産ハバネロのハバネロペースト、食べるラー油みたいなラー油、胡椒等々。
ラー油はとても味的に主張するので控えておいた方が個人的にはいいと思います。
ハバネロは・・・・ちょっと入れるだけで激辛wwwwwwwwwwけっこう入れちゃいましたww辛すぎwwwwwでもうみゃあwwwww


総じて、ここは穴場ですね!後客の人たちが「隠れ家的なお店だね」とか言ってたのがまさにその通りでしょう。チェーンの「太陽のトマト麺」を大幅に超える、最高においしいトマトラーメンでした!!また行きたいですん!!


☆2014年12月再訪問☆

写真:「トマトラーメン ヴォルケーノ 大盛」
種別:鶏がらトマト

   :極細麺
満足度 :★★★★☆
チャーシュー:いける(鶏肉のかたまり)

 お仕事帰りに立ち寄りぬ。
 平日20時過ぎ、かなり混んでいました。
寒すぎるので激辛とうたわれているヴォルケーノをオーダー。基本¥950に大盛で+¥100。ラーメンとしては高いですねwww

 15分ほどで着丼。見た目はポモドーロと同様に鶏肉がすんごいインパクトですんω
あと水菜もいい感じに盛り盛りω

 スープは唐辛子の爽やかな辛みがかなり・・・要は激辛wwww
トマトの酸味で抑えつつ、極細の麺をほうばります。

 辛さは味のインパクトになっていますし、スープの繊細さを壊すことはないけれども、やはり味わいの面ではポモドーロ、すなわち激辛ではないほうがいいかもですね。

 あとポモドーロにも書きましたがバジル漬けの鶏肉が冷たい。これはよくない。

☆追加☆

写真:「リゾットライス」
満足度 :★★☆☆☆

 ラーメンを食べた後のスープにリゾットライスが用意されていますので追加注文でリゾットライスが食べられます。

 見た目があれですよねこれw バジルとチーズが乗っかっているようですがw
個人的には替玉を頼んだ方がよかったかな。










『独立食事人のお食事報告書』メイン.png


posted by まゆつば at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■中目黒周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184635011

この記事へのトラックバック