<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2017年02月19日

【★2】王豚足家(五反田)韓国料理

@サンギョッサル(サムギョプサル):★★★★☆


A王豚足:★★☆☆☆


Bユッケジャンクッパ:★★★★☆

「王豚足家」
店舗:五反田
写真:上記ご参照
種別:韓国料理
WEBFBページ
接客 :★★☆☆☆
満足度 :★★☆☆☆
店舗住所:東京都品川区西五反田1-4-2


 2017年2月、超絶繁忙明けということでおいしいものを、の趣旨でイケトモ氏と立ち寄りぬ。
 ここのサムギョプサルが最高においしいということであります(´ω`)
 実際に下記記載の通りおいしかった。

 が、十分に次の状況を注意されたい。
案内される席次第では、速やかに帰りたくなるレベルの店である。
予約をとる際には、「地下室は絶対にやめてくれ」と、確実な念を入れるべきである。


 このお店、1回の普通の席の奥に、梯子のようならせんの直下に降りる階段があり、その先には換気も満足になくコンクリート造りの物置のような、処刑室のような、最悪の空間が広がっている。広がっているというのは誇張表現だ。狭い暗い衛生的に最悪のレベルの、かつ、メインディッシュであるサムギョプサルを鉄板で焼くこともできないような環境(きっとここで焼き物をやって、換気もままならないから指導でも入ったんじゃないか?と疑うレベル)で空気最悪、しかも喫煙めっちゃOKでもっくもく、という状況につっこまれる。1階が空いても移動を案内されることはない。発注した料理のオーダーも間違ってくる。本来であれば評価に値しない。


<王豚足>

 これは、普通の豚足でありました。同店の主力メニューのようです。
 漢方薬の調味料で漬け込んで作るという一品だそうな。
 しかしやはり豚足は豚足なので、脂身が非常に強く、脂身で甘い。特に際立ってすごい豚足、というわけでもなさそうだ。

<サンギョッサル(サムギョプサル)>

 熱せられた鉄板の上でじゅーっと音を立てながら配膳された。
 本来は自分たちで鉄板上で焼いていただけるもののようである。上述の地下室の影響からか、片言の日本語で店員が「焼いたものを持ってくるのですがいいですか」と。良いわけがないのである。

 が、味自体はとてもおいしかったですん。
 塩ゴマ風味のたれをつけて、別途配膳されるたくさんの野菜類でくるんでばくばくいただきます。ジャンキーw キムチも焼くんですねぇ(´ω`)

<ユッケジャンクッパ>

 メニュー上では「クッパ」単独では表記されていませんが、スープものの「ユッケジャンスープ」をクッパにできるという制度。
 カルビっぽいお肉の塊と、野菜類、ご飯で非常にボリューミーな一品でありました。甘みがありますが、基本的には中辛レベルのまさに韓国のクッパ。
 青唐辛子っぽいのが本当においしい味を出しています。











『独立食事人のお食事報告書』メイン.png


posted by まゆつば at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■その他の場所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184635191

この記事へのトラックバック