<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2018年03月07日

【★4】麻布 川上庵(麻布十番)日本蕎麦


↑クルミだれせいろ:★★★★☆
↑馬刺し:★★★★☆

↑そばがき:★★★★☆
↑しいたけの醤油炭火焼:★★★☆☆
↑レンコンの和牛はさみ揚げ:★★★☆☆
↑天ぷら盛り合わせ(エビ2本):★★★★☆

「麻布 川上庵」
店舗:麻布十番
写真:上記参照ですん
種別:日本蕎麦等
WEB川上庵公式サイト
接客 :★★★☆☆
満足度 :上記参照ですん
店舗住所:東京都港区麻布十番3-5-7 麻布カジタビル B1F


 2018年3月、中目黒先輩殿と訪れぬ。訪問計画のアイデアは中目黒先輩殿によるもので、青山の川上庵でクルミだれせいろがおいしかったからというご紹介でありました(´ω`)   麻布十番駅徒歩5分内、お店を見つられずに少し歩きましたが探し方が悪かったんだと思いますw  
   これまで本格的な日本蕎麦屋さん(料亭)に行ったことがないわっちにとっては楽しみな日本蕎麦屋さんであります。  
  
   しかし今回はメインであるお蕎麦までいろいろなサイドメニューを発注したですん。  
  
↑お酒は「佐久乃花 純米吟醸 無濾過原酒」。長野のお酒らしい。

↑お通し。わっちは基本的にお通しはあまり好きではないのですが、今回のお通しはかまぼこにキュウリが挟まっているもので、わさびといっしょにいただいて非常においしかったです。  
  
  
   以下感想は発注順にて(´ω`)  
<馬刺し>

 さっぱりしていて柔らかい馬刺しでした。ショウガも刺激的でさっぱりとお醤油でいただきました。  
  
<そばがき>




 柔らかくてフワフワの、蕎麦の風味が味わえるそばがき。こちらもお醤油でただきぬ。  
  
  
  <しいたけの醤油炭火焼>

 炭火焼のしいたけ。醤油が最初からかかっており、一口でいただきました。醤油の苦みとほのかな炭火焼の風味でおいしくいただけました。  
  
  
<レンコンの和牛はさみ揚げ>


 珍しいメニューなので発注。牛肉の左右にNintendoSwitchよろしく(中目黒先輩殿失笑w)レンコンの天ぷらが設置してある。牛肉とレンコンの間にはシソの葉っぱ?が挟み込まれているものの、あまりシソの風味はなかった気がする。個人的にシソはあまり好きではないのでこの点はむしろ+ですん(´ω`)   こちらは専用のお酢でいただきました。レンコンざくざく、さっぱりといただけました(´ω`)  
  
  
  <天ぷら盛り合わせ(エビ2本)>

 いやぁこれがすごいボリュームwww   このお店のような料亭においてはもっと慎ましいボリューム感かと思っていましたが、良い意味で反対にw
  あと、普通はエビが1本なのですが、発注時に店員さんが「エビ2本にしますか?」的なことをきいてくれたのでエビ2本にいたしました。しいたけ、レンコン、頭つきのエビ、あとなんだったっけw   こちらは岩塩だと思われる塩でいただきました。  
  
  
<クルミだれせいろ>






 こちらが今回のメイン、クルミだれせいろ。  
   まずお蕎麦だけでいただいてみると、しっかりとした歯ごたえで、お蕎麦の風味と共にほのかな甘みがあり、本当においしいお蕎麦だったと思います❀.(*´◡`*)❀.  
   クルミだれは、出汁の効いた“担々麺の辛くないやつ”というイメージでしょうか。クルミってゴマダレのような感じで、甘いんですね(´ω`)  
  
  
  ↓本日のおすすめのメニュー紙。その日ごとに変わるのでしょうか?いですねこういうの(´ω`)

↓夜の献立。別に昼の献立もありました。それにしても朝4時ぐらいまでやってるんですねこのお店w さすが麻布といったところでしょうかw


























『独立食事人のお食事報告書』メイン.png


posted by まゆつば at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | ■麻布十番周辺
この記事へのコメント
TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
元気にしている?
奇遇だね。木曜に表参道の店で初対面の女性とデートだわ。
Posted by 元・タイ要員 at 2018年04月03日 01:04
TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
デートですか!?
素敵な時間になりますようにお祈りしております❀.(*´◡`*)❀.
よろしければそのお店もまた教えていただけるとうれしいです。
おかげさまで元気は元気なのですが、いつお仕事に復帰してよいやらを考えあぐねています。。。
Posted by lopseitouha at 2018年04月03日 04:22
TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ああ、青山の川上庵ね。相手はヲサレ雑誌の編集者。対極の世界にいる人ッスわ。

ブランクは気にせずイケると思うまで養生しなよ。
僕もブランクあったけれど、与えられた仕事はやれているし。
Posted by 元・タイ要員 at 2018年04月03日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184635238

この記事へのトラックバック