<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2018年10月24日

【★2】天下一品(東川口)

天下一品(東川口)こってりラーメン.jpg
「天下一品」
店舗:東川口
写真:「こってりラーメン」
種別:こってこてドロドロの鶏ガラ?
WEBhttps://www.tenkaippin.co.jp/

   :細麺
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★☆☆☆
チャーシュー:いける
店舗住所:埼玉県川口市東川口3-8-12


 2018年10月、通院の帰りに訪れぬ。
東川口駅周辺には、いつも通院時に食べに立ち寄る「来来亭」をはじめ、「桑原亭」「東川口 大勝軒」「麺匠喜楽々」「鳳神角ふじ」「Japanese Noodle 88」の布陣で定着したかのように思われたところ、チェーン店ではありますが「天下一品」が東川口駅徒歩10分圏内にあるようではありませぬか!


 見落としていましたですん|´・ω・`)
武蔵野線からは注意深く周辺を見ていたはずなのですが存在に気が付かなかったw


 見つけたからには訪問しなければなるまいてw


 「天下一品」というとチェーン店でけっこう広域に展開しているものと承知しておりましたが、わっちの同線上にはお店がなく(又は目に入っていないw)、これまで一度訪問したことがありませんでした。今回が初天一でありますw


 平日の17時前後、お店は空いており、快適でした。
広々とした店内に、カウンターと結構多くのテーブル席がありました。

■注文はオーダー制。
お支払いは訪問時現在は「現金払いのみ」と明示されておりました|´・ω・`)


 まずは天下一品における基本メニューとおもわれる、「こってり」ラーメンを発注。
10分弱で着丼。熱いので気を付けてとの店員さんのコメント。
天下一品(東川口)こってりラーメン.jpg
 見た目は京都ラーメン風の、万能ねぎとメンマ、チャーシューの布陣。

 しかしながらスープは、ひっじょーーーーーーーーに濃厚で、ドロドロしているレベルのこってりこてこてwww
濃厚スープというよりタレに麺がひたされているような感覚を覚えるドロドロみでありますなw
このドロドロスープ、どうもベースはとんこつではなさそうだ。
メニューの説明文に依れば「鶏がらをじっくりと炊き出し、十数種類の野菜なども用いたこってりスープ」であって、「誰にも真似のできないこってりスープ」なのだそうですん。

 確かに味わったことのない味わいですね・・・w
似たようなスープでとんこつベースのものは、確か「九十九とんこつラーメン(恵比寿)」だったように思いますが、天下一品のドロドロこってりは鶏ガラベースっぽいので同じものとは言えないでしょう。


 いやしかしすんげぇドロドロこってりこてこてなのでちょっとブログ主には厳しい感じのスープでしたw
こってりがだぁいすき黄ハートな方にはヒットするのかもしれませんねw
ネット上のレビューを見ていると、「中毒性がある」というコメントもしばしば見かけるので、そういうことなんでしょうw

 卓上トッピングの「からし味噌」が唐辛子の旨みを感じられたのでこれをスープに投入。こうするとこってり過ぎるきつさは緩和できるですん(´ω`)
天下一品(東川口)卓上トッピング.jpg


 総じてちょっとというかかなりこってりすぎてブログ主には厳しい感じでしたw
天下一品のメインメニューがこってりラーメンだという認識であるのですが、もしかしてあっさりラーメンとか「屋台の味」とか「辛コクラーメン」とかはまた異なる味わいなのだろうか?(´ω`)

 以上、初天一の感想でしたw
ごちそうさまでした。
天下一品(東川口)メニュー@.jpg

天下一品(東川口)メニューA.jpg

天下一品(東川口)メニューB.jpg

天下一品(東川口)メニューC.jpg

天下一品(東川口)メニューD.jpg

天下一品(東川口)店先.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png


posted by まゆつば at 16:53 | Comment(0) | ■埼玉高速鉄道線沿線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: