2019年07月05日

【★2】麺処 NAKAJIMA(永田町ホテルニューオータニ ガーデンタワー)日本蕎麦

麺処ナカジマ(永田町)鴨南蛮そば@.jpg
「麺処 NAKAJIMA」
店舗:永田町ホテルニューオータニ ガーデンタワー
写真:「鴨南蛮そば」
種別:日本蕎麦
WEBこちら

   :日本蕎麦
接客 :★★★☆☆
満足度 :★★☆☆☆
店舗住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ 東京 ガーデンタワー6F


 2019年7月、往査の帰りに訪れぬ。
ホテルニューオータニなるめっちゃ立派な一流ホテルの中でお仕事できるのってけっこうすごくない?みたいな感じを醸しつつ、ふとテナント的なものが書かれている案内板を見かけたのですが、
麺処ナカジマ(永田町)ニューオータニ案内板.jpg
↑「麺処 NAKAJIMA」とか書いてあるのを発見。
わっち的には“麺処”というとラーメン屋さんを想起したのですが、ネットで事前に調べてみると日本蕎麦系統のお店らしい。ホテルニューオータニにあって、普通のラーメン屋さんが入っているわけない、かw
割かし値段設定が高いみたいなんで、往査がいったん終了するタイミングの日にふんぱつしてみることとしました。
 案内板表示を誤って読んでおり、お店は40階の高層エリアにあると思っていたのですが、6階にありましたw

平日の17時ちょい、先客0、後ろ客1。
■注文はオーダー制。

 お店は“リビィエリア”というフロアにありますん。外国人の宿泊客?ビジネスマン?やら和服のおかみさん的な人たちやらが行きかう、わっちには場違いな空間(´ω`)
麺処ナカジマ(永田町)店先.jpg
↑この写真を直進しますん。

 お店内部はこんな感じ。奥に大人数が入れるような空間がありそうですが、見に行ってないので不明。
麺処ナカジマ(永田町)店内.jpg

 カウンター席の真ん中に案内されました。
麺処ナカジマ(永田町)セット.jpg

 発注は、事前にネットでこれにしようと決めていた「鴨南蛮そば」。
お値段2,200円(おそらく税別)www それにサービス料10%加算らしいwww
上述では“割かし値段設定が高い”と記載いたしましたが、いや、普通にめっちゃたっけぇwww
お会計は「鴨南蛮そば」しか発注してないのに2,600円を超えていたw

 10分ほどで着丼。
麺処ナカジマ(永田町)鴨南蛮そば@.jpg
 風味豊かな七味唐辛子がいっしょについてきました。これ、意外と辛さが強めですね。いい感じですん。

 鴨南蛮そば自体は以下のように。
麺処ナカジマ(永田町)鴨南蛮そばA.jpg
大量のネギと、柔らかい鴨肉が投入されております。

 おつゆは一般的なたぬきそば系・・・っていうのかわからないけど普通の日本蕎麦のおつゆですん。
柚子がカットされたやつが少し入っており、爽やかさを演出。

 お蕎麦には特記事項なし。ぜひ冷たいせいろの状態でいただいてみたいところ。温かいおつゆにはいっているとモチャモチャしちゃってる感じですかねぇ。

 総じて、確かに鴨のお肉は柔らかくておいしかったけれど、全体的に実に普通かな?
少なくとも最終会計2,600円越えのメニューではないwww
こんなこと書いていいかわかりませんが、800円ぐらいがいいところなのでは?www

 満足度★2なのは、費用対効果というか、提供される財又はサービスの対価としては価格設定が異常に高いという点にありんす。お味も普通でしたしw 10%加算のサービス料見合いのサービスもないしw
あ、でも着物着た店員さんは、わっちとしてはかなり珍しく(というか初めて?w)美人だな、と思えたのでそこのチャージ?w 後ろ客のダンディなおじさまと親しげに話されていましたね。なんかそのお客さん、常連なのかそれともかなり有名な人なのか、そういう貫禄があったようななかったような。

 わっちはこのお店には場違いな可能性が高いw
こういうところに似つかわしい紳士になりたいものだねぇ・・・
いやしかし高すぎるw 場所代かw ごちそうさまでした。

↓メニューの一部↓
麺処ナカジマ(永田町)メニュー@.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューA.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューB.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューC.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューD.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューE.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューF.jpg

麺処ナカジマ(永田町)メニューG.jpg

麺処ナカジマ(永田町)案内板A.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png


posted by まゆつば at 02:28 | Comment(0) | ■南北線沿線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: