<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2020年09月30日

【★5】羊SUNRISE(麻布十番)ジンギスカン

0155北海道恵庭産ホゲット@202009.jpg
「羊SUNRISE」
店舗:麻布十番
写真:「北海道恵庭産ホゲット」その他は記事中ご参照ですん〜
種別:ジンギスカン
WEB公式サイト

接客 :★★★★☆
満足度 :★★★★★
うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!
店舗住所:東京都港区麻布十番2丁目19-10PIA麻布十番U3F


 2020年9月、偉い公認会計士先生にお誘いいただき訪れぬ。

 同店「羊SUNRISE」、予約の取れない日本最高峰のジンギスカン屋さんとのこと°+♡:.(っ>ω<c).:♡+°
 店名は「羊の夜明け」「羊に光を」とかを意味しているとか。
 いや、羊さんにとっては全く夜明けじゃないのではwwwwwww
 “ラムバサダー”とかいうプログラムで羊肉の良さを啓蒙する活動もされているようですん。


 超人気店・・・奇跡的に予約が取れたとのこと・・・これは旨そうアルよ(´ω`)

 公式によれば、
“産羊肉の国内消費量は1%以下。
この希少価値の高い国産羊肉を、北海道、東北などの羊飼いの方々から直接仕入れています。
また、オーストラリア産についても希少なパスチャーフェッドラム、チルドマトンなど
様々な味わいをお楽しみ頂けるジンギスカンとなっております。”

“「羊の夜明け」「羊に光を」そんな想いを込めて付けられた店名”羊SUNRISE”
国内消費量1%以下の希少な”国内産”をはじめ、厳選した”オーストラリア産”
世界最高峰とも呼ばれる”フランス産”の羊肉を全て『無冷凍』で仕入れ。
その鮮度を極限まで活かす為、オーダー毎に職人が手切りし最高の状態でお召し上がり頂きます。
今までの「硬い・臭い」などの概念を全て覆す、新しいジンギスカンとの出会い、
羊をめぐる冒険をお楽しみ下さい。”

 国産の羊さんを無冷凍の鮮度でいただけるというのは同店「羊SUNRISE」以外ないのでは?というレベルらしいですね・・・すごそうみが深い・・・!


 お店はカウンターメインで個室?的なテーブル席が狭いながらひとつ。
 入り口は以下のようにw
羊SUNRISE(麻布十番)店先202009.jpg
 羊さん・・・テラシュールwww

 今回はカウンター席となりました。時節柄なのか、隣の席は実質的に空席としているようでした。
 お店のシステムとしては、カウンター越しにほぼ専属でジンギスカンの焼き手スタッフが付いてくれます。つまり、ジンギスカンのお肉はお店の人が焼いてくれるということであります(`・ω・´)ゞ

 「中目黒 ひつじ 東山店(中目黒)」とかでは自分で好き勝手に焼いていましたが、そういう感じではない本気ぶり(´ω`)


 ジンギスカンの焼きプレート?を準備しながらぼちぼちメニュー版を見せてくれて発注しますん。
0153羊SUNRISE(麻布十番)焼きはじめ202009.jpg

0154羊SUNRISE(麻布十番)メニュー提示202009.jpg


<北海道恵庭産ホゲット>
0155北海道恵庭産ホゲット@202009.jpg

0157北海道恵庭産ホゲットA202009.jpg
 ホゲット、マトン、ラムは羊さんの月齢による呼称の別のようですん。

 ホゲットは確か一番若い羊さんなのかな?

 なんというか、羊肉のイメージが覆ると思いますん;;;;
 柔らかいし、豊潤で脂身が甘いのですん。

 そしてそれを“塩”でいただくという贅沢。
 ジンギスカンを塩でいただくとかイメージできないじゃないですかw
 それだけ国産希少羊さんに自信がある、ということでしょう。確かにこれは別格の羊さんではないでしょうか。ジンギスカンに見識は深くないですが・・・。

 タレももちろん用意されています。が、お肉によってはお店の人に塩で食べることをお勧めされます。

うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!


<北海道せたな産マトン>
0158北海道せたな産マトン202009.jpg

うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!



<豪州産パスチャーフェッドラム>
0160豪州産パスチャーフェッドラム202009.jpg
 国産以外も取り揃えているようですん。

 おいしいのですがやはり国産のほうが豊潤な感じがする気がしますん(´ω`)



<茨城県産法蓮草&小松菜>
0161茨城県産法蓮草&小松菜@202009.jpg

0162茨城県産法蓮草&小松菜A202009.jpg
 お店の人が「法蓮草いかがですか?おいしいんですよ、だまされたと思って食べてみてください!」とかなのでまさかの法蓮草をジンギスカンの焼きでw

 これまで焼いてきた羊さんの旨味脂身が溜まっており、それを絡めて焼き上げてくれます。
 これが苦旨いですねぇ;;;;;
 マジで、これは絶品;;;
うみゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!

 羊さんと一緒だと以下のように。色鮮やかな景色ですねぇ(´ω`)
0164羊SUNRISE(麻布十番)法蓮草と羊肉202009.jpg


<ひつじのカレー>
0165羊SUNRISE(麻布十番)ひつじのカレー202009.jpg
 〆のカレー。



 いやー、総じてすごいお店ですね。最高級のジンギスカン屋さん。
 これは何かの折に再訪問不可避でしょう。予約が取れればw
 写真類も、今回は偉い公認会計士先生にお招きいただいた関係で落ち着いて撮れなかったので、じっくりまったり、次回はいきたいものであります(`・ω・´)ゞ

 ごちそうさまでした。

↓202009訪問時のいろいろ↓
羊SUNRISE(麻布十番)店先202009.jpg

羊SUNRISE(麻布十番)テナント看板202009.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png署名案A.png


posted by まゆつば at 00:00 | Comment(0) | ■麻布十番周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。