<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2022年04月23日

【★3.5】釜あげスパゲッティ すぱじろう(永田町)スパゲッティ

釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)すぱじろうペペロンチーノ 1辛 Lsize@202204.jpg
「釜あげスパゲッティ すぱじろう」
店舗:紀尾井町店(永田町)
写真:「すぱじろうペペロンチーノ 1辛 Lsize」
種別:ペペロンチーノ(スパゲッティ)
WEB公式サイト

接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★+
店舗住所:東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町2F


 2022年4月、夕ご飯に訪れぬ。

 同店「釜あげスパゲッティ すぱじろう」、いつも永田町のお仕事に行くときの通り道である東京ガーデンテラス紀尾井町のテナントとして準備されていたものでありました。
 マンボーが解除されるのを待ってオープンするとのことで、オープンスケジュールを遅れさせていたようなお知らせが以前からあったように思いますも(´ω`)
 ニンニク大好きなブログ主としては、麺類であってもりもり食べられて、しかもお仕事の通り道にあるお店ということであれば、ぜひオープン後には来てみたいと思っておりましたですも(´ω`)

 公式サイトを見てみると、「究極のスパゲッティ レストランへようこそ」と銘打耐えておりますも。
 なんだか“クオリティ・ファースト”を思い出す、デジャブ。

 どちらかというとブログ主は“クオンティティ・ファースト”な思想であったりなかったりなっきもしますが(`・ω・´)ゞ


 いずれにしてもこの度ようやく訪問叶いぬ。



■注文はオーダー制。
 やはりここはペペロンチーノを発注したい。
 「すぱじろうペペロンチーノ 1辛 Lsize」を発注す。
 「シンプルに仕上げた和風のペペロンチーノです」とのこと。和風・・・?わふ〜

 どうやら同じ価格でいろいろ量を選べるようですん(´ω`)
 すばらしみが深い。


 ゆであげをめしあがれ黄ハート

 着丼までの間にスープも供されました。
 基本的にお箸でいただくスタイルなので、私的には非常にうれしみ。
 スパゲッティというかパスタを含む麺類は、我が国においてはお箸でいただくものであるべきだ。

釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)すぱじろうペペロンチーノ 1辛 Lsize@202204.jpg

釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)すぱじろうペペロンチーノ 1辛 LsizeA202204.jpg
 入れ物のインパクトがすごいですねwww
 でっかいでかいwww

 麺は程よい歯ごたえのちょうどよい湯で具合。さすが、究極のスパゲッティを称するだけのことがありますも!

 ニンニクは苦みがある感じでしょうか。
 全体的に苦みと、ピリ辛でありますが、わふ〜なのが微妙に、いつものペペロンチーノ感からはちょっと想像と違った感じの味わいでありました。


 ついでに「すぱじろう 究極のからあげ」もいただいてみました黄ハート
 これはさっくさく、ピリ辛の高品質なからあげでありました(´ω`)
 く・・・これで勝ったと思うなよー!


 ごちそうさまでした。
 次回はもうちょい辛さを上げていただいてみたいですも。

↓202204訪問時の写真類↓
釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)フィロソフィー202204.jpg

釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)メニュー202204.jpg

釜あげスパゲッティすぱじろう(永田町)名物おつまみ202204.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png署名案A.png


posted by まゆつば at 22:31 | Comment(0) | ■永田町〜国会議事堂前周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。