<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2022年07月19日

【★5】とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)とんかつ屋さん

とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)黒豚さつまヒレかつ膳@202207.jpg
「とんかつ ふみぜん」
店舗:ニューオータニ本店(永田町・紀尾井町)
写真:「黒豚さつまヒレかつ膳」
種別:とんかつ
WEB公式サイトニューオータニの紹介ページ

接客 :★★★☆☆
満足度 :★★★★★
こりゃぁうんみゃあああがねぇ・・・!;;;;;;;
店舗住所:東京都千代田区 紀尾井町4-1 ホテルニューオータニB1


 2022年7月、将軍ら政権幹部(すごく偉い会計士先生方)とご一緒に訪れぬ。
 ニューオータニにとんかつ屋さんがあるとは思いませんでしたも。
 そしてこれはもううみゃあ;;;;;;

 将軍おすすめのとんかつ屋さんですん。ランチタイム、にぎわっていますも(´ω`)
 ブログ主はあまり肉食ではないため、とんかつ屋さんにひとりで行くことはまずないですも。

 実に本当に久々のとんかつ屋さん、胸を躍らせながら向かうのでありました。

 お品書等に、お店のこだわりが書かれています。
とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)こだわり的な202207.jpg

 ・・・これ、絶対おいしいやつじゃん。

 将軍おすすめは「黒豚さつまヒレかつ膳」。絶対間違いない。
とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)メニューの一部202207.jpg

 「豚肉の芸術品」と書かれているですの。
 お米の種類が白米と五穀米?みたいなのを選べますも。

 そしていよいよ着丼。ひれかつだけにかつ目されたい(`・ω・´)ゞ
とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)黒豚さつまヒレかつ膳@202207.jpg

とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)黒豚さつまヒレかつ膳A202207.jpg

 うつくしみが深い。
 なお、「切り口もブログのために撮るべきですよ〜黄ハート」と背中を押してくださったのは、将軍直属の精鋭部隊幹部の先生であります。さすが、ブログ主の思考を読んでいらっしゃるですも。これが・・・モナドの力・・・!?
 なお、当ブログにご登場いただく際のコードネームもその場で議論となりましたが、緊張感を持って状況を注視し、さらに検討を進めてまいります(“美魔女”とか聞こえた気がしましたが他のにしましょうwww)。
 →202207追記:以降、当ブログにおいて「町娘先生殿」という。と思う・・・。


 ブログ主はラーメン等以外に見識が全くないのですが、通ぶって、まずは何も付けずにひとくち。・・・ありえないレベルでサクッとしており、お肉の旨味だけでもう十分な旨み。さらにお肉は信じられないぐらい柔らかく、揚げ油の重さは全く感じられないぐらいに軽く、おなかに優しい。安倍総理的な表現で言えば、ジューシー。
 とんかつでおなかがもたれるのでは、という心配は完全に杞憂である。油は非常に軽く、軽快においしく食べ続けることが可能であります。

 もうこの時点で・・・うみゃあああああああああああああああああああああああああ!!!!

 “とんかつ”でうみゃあ!になるのは全くの想定外ですも;;;;;;;;;おいしみ;;;;;;;;;;

 ソースのほかにもこだわりの調味料。
とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)とんかつを美味しくする調味料202207.jpg

 塩はもうね、完璧な調和ですよ、ええ、最高。
 ソースの強い主張もごはんを進めるにはすばらしいインパクトをもたらすが、塩で以てとんかつ単独で美味しくいただくのも最高にすばらしいですも。
 カレーにするのは一寸法師さんでしょうね、と将軍に申し上げたところ、納得いただけました(´ω`)


 将軍のおすすめのお店はこれまで外れがないのですも。今後もいろいろ教えていただきたいのですも。
 おいしかった・・・また行きたい。行きた過ぎる。

 これまで知らなかったとんかつのすばらしさを実感できました。
 ごちそうさまでした。再訪問不可避。
 あ、それとブログ名ちょっと変えました。どれだけの愛読者各位が気付くのかな?ふっ。


<↓202207訪問時の写真類↓>
とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)卓上調味料等202207.jpg

とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)メニューの一部202207.jpg

とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)こだわり的な202207.jpg

とんかつ ふみぜん(永田町・ニューオータニ)とんかつを美味しくする調味料202207.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png署名案A.png


posted by まゆつば at 16:54 | Comment(0) | ■永田町〜国会議事堂前周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。