<かんたんジャンル別アクセス>
ラーメンうなぎなう。カレー
うみゃああああ!中目黒先輩殿

2022年12月03日

【★4+】人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)

人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)らーめんmicro 202212.jpg
「人類みな麺類 東京本店」
店舗:代官山/恵比寿
写真:「らーめんmicro 焼豚1枚のせ 焼豚薄・煮玉子」
種別:しょうゆ
WEB公式サイト

   :中麺
接客 :★★★★★
 めちゃくちゃ丁寧、びっくりしたですん(*´◡`*)
満足度 :★★★★+
チャーシュー:いける
 相当ごつい焼き豚肉の塊w
 しかしながらしっかりおいしくいただける高品質な逸品でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡
店舗住所:東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 プラネックスアンペール 1F


 2022年12月、訪れぬ。
 少し早めの夕ご飯。麺類だもの。
 人類は麺類であり、麺類もまた人類なのだ。

 同店「人類みな麺類」、かつておそらく系列店であろう食べに行った「人類みな夢を乗せて(赤坂/溜池山王)」の東京本店でしょうか?


 店名がすごくセンセーショナルなものでお気に入りなので、かねてより食べに来たいと考えておりぬ。
 だって麺類だもの。


 まずもっての感想は、接客が非常に丁寧で気持ちの良いものだったということであります(`・ω・´)ゞ
 すごく丁寧でうれしいですb
 この点、良い意味でびっくりしました。
 感謝感謝|・ω・)


■注文はオーダー制。
 確か赤坂の系列店では「らーめん原点」をいただいた記憶があるので、今回は“しっかり味の醤油らーめんです”との説明に惹かれて「らーめんmicro」にす。

 発注時に焼豚1枚か2枚かを選択することになるようですも(´ω`)
 さらに、その焼豚の“厚さ”を選択し、薄にするとその分煮玉子がトッピングされるとのシステムのようですも。
 →「らーめんmicro 焼豚1枚のせ 焼豚薄・煮玉子」にす。


人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)らーめんmicro 202212.jpg

人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)らーめんmicroA202212.jpg
 ふ、漆黒の醤油であります(´ω`)
 上述のとおり、メニューでは“しっかり味の醤油らーめんです”とのこと。
 期待に胸が高まるですの。

 というか焼豚ですが、薄の選択ですがこれでも分厚いですねw
 チャーシュー系にやや苦手意識のあるブログ主、恐る恐るいただいてみましたが、おいしいですん!
 分厚いですが脂っこ過ぎず、固くなく、漆黒の醤油スープとの相性が抜群ですも❀.(*´◡`*)❀.


 スープはストレートに醤油の良さをひきだしている感じがするのですも。
 端的に、おいしい!
 ジャンキーならーめんを想像していたところ、醤油の旨み、少々の甘み、コク、芳醇さ・・・いずれもかなりの高品質スープと思われますも。
 塩味はそれほど強くなく、上品系の醤油スープかと思われますん。
 おいしみ・・・;;

 麺は中麺。もちもちの麺がスープとのマリアージュを演出する。
 人類は麺類であり、麺類もまた人類なのだ。

 極太メンマも醤油らーめんには欠かせない。
 こちらも温かく食べやすいですん。


 想像以上に高品質かつおいしいラーメンに出会えました。
 食べ終わるのを見計らって、店員さんが「よろしければどうぞ^^」とティッシュを提供してくださるのも驚きの丁寧 of 丁寧。
 お食事はこういう気持ちの良さをも兼ね備える崇高な嗜みであるべきなのだ。
 ありがたい接客、気持ちの良い接客、これは再訪問せざるを得ないですん。

 ごちそうさまでした。
 そう、それは「人類が麺類である」証。


↓202212訪問時のいろいろ↓
人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)メニューの表202212.jpg

人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)メニューの裏202212.jpg

人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)店先メニュー202212.jpg

人類みな麺類 東京本店(代官山/恵比寿)店先202212.jpg

『独立食事人のお食事報告書』メイン.png署名案A.png


posted by まゆつば at 10:03 | Comment(0) | ■中目黒/代官山/恵比寿エリア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。